インプラントならここ

インプラントを最大限利用

インプラント治療中に起こりうる症状

インプラント治療は、歯茎を切って顎の骨にインプラントを埋め込むという手術のため、治療中にもしかしたら起こるかも知れない症状があります。治療の不安や緊張などから麻酔後に頭痛や目まい、動機やめまい、ひどい場合には呼吸困難になり意識を失う場合もあります。過去の治療でこういった症状が出たことがある人は事前に担当の歯科医師に相談して不安をなくしておきましょう。また、この報告し医師に相談するという行動が不安を解消してくれます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 審美的なインプラントについて All rights reserved